読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キノコの自省録

テクノロジーとコンテンツの融合を目指して

【Web】Silverlightをいじってみる

Silverlight2.0が出たことですし、
色々と触ってみようと思ったのですが、
あまり日本語のドキュメントがないですね。
そんなわけで、自分で触ってみつつ、
出来たサンプルを解説とともに公開することにしました。

実験ページはこちらです。

なにぶん、自分が勉強中なものですから、
内容や用語に誤りがあるかもしれません。
その辺りは平にご容赦ください。
指摘していただけると助かります。
内容がジャンクだから削除しろ、というのは勘弁願います;;

なお、実験ページは、XAMLプログラミング WPFアプリケーションの概要と開発と、
SilverlightSDKにくっついてくるヘルプを参考にしながら、
コードを作成しています。

ちなみに、上で紹介の本「XAMLプログラミング」は、半分くらいしか使えません。
内容が悪いのではなく、
WPFSilverlightでは、使えるXAMLオブジェクトが結構異なるからです。
例えば、第3章では、
Canvas,Grid,DockPanel,StackPanel,VirtualizingStackPanel,WrapPanel
6種類のパネルについて解説されていますが、
Silverlightでは、このうち、
Canvas,Grid,StackPanel
の3種類しか使うことができません。
また、Buttonなどのコントロール全てと、
(↑間違いです。ごめんなさい。)
3Dグラフィックスが使えません。

2Dグラフィックスと、アニメーションについては、
ばっちり使えそうな感じです。

XAMLプログラミング