読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キノコの自省録

テクノロジーとコンテンツの融合を目指して

【Web技術】Silverlight2.0について3

突然ですが、前のエントリで、
Buttonなどのコントロールは使えない、
と書いてしまいましたが、間違いでした。
日経ソフトウェアの5月号読んで気づきました。)
「ランタイムを配置すれば」使えます。

ただ、そのランタイムの配置には、
xapファイルをサーバにアップロードし、
xapファイルのMIMEタイプを登録する必要があります。
なお、xapファイルというのは、
ランタイムとマニフェストファイルをZIPで圧縮したものです。
↓ここがとても参考になります。
http://gihyo.jp/dev/serial/01/silverlight

Silverlight2 SDK Beta 1を使ってコンパイルすると、
自動的にxapファイルを作ってくれるようです。
なお、上のサイトに書いてありますが、
SDKを利用するためには、
Visual Studio2008 Standard Edition以上が必要です。
私は持っていません。
Professionalの評価版は、90日間利用できるようですが、
それもインストールしていません。
無料期間が過ぎたら購入せざるを得なくなりそうだからです。
ちなみに、Expression Blendも持っていません。

何とか、タダでSilverlightを使い倒してやることを目標としています。


前のエントリで、3Dグラフィックスは使えないと書きましたが、
それは本当です。
しかし、Silverlightでも3Dのアプリを書こうと思えば書けるようです。
http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/magazine/cc500570.aspx?rss_fdn=MSDNTopNewInfo

苦労を考えるとあまりその気にはならないですが…。