読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キノコの自省録

テクノロジーとコンテンツの融合を目指して

【自作アプリ】ブラウザで動くストップウォッチ

3ヶ月間圧し掛かった重圧から解放されて、
ようやくやる気が出てきました。
この3ヶ月間、まるで余裕と言うものがありませんでした。
黒猫の単語帳のバージョンアップも秋ぐらいにはできそうかな?と思っています。


Webブラウザで動作するカウントダウンタイマーや、
ストップウォッチがないかと探したんですが、
なんかデザインが気に入らなかったり、
機能がちょっと……だったりして、
あんまりいいのが見当たらなかったので、
それじゃあ自分で作ってみようか、と思い至りました。

About stop watch

Webブラウザで動作するアプリと言えば普通はFlashですが、
折角Silverlightをいろいろ調べているので、
Silverlight版も作ってしまおう、
ということで、FlashSilverlightの2種類で作成してみました。
Silverlightの習作という感じです。
Flash版StopWatch
Silverlight版StopWatch
2009.11.12:リンク切れてたので修正。


このストップウォッチは、アラームを50箇所設定できます。
そんなに要らないってくらい設定できます。
実はもっと設定できるんですが、自重しました。
プレゼンやキッチンタイマー、模試などにどうぞ。
特に、出先などで他人のPCを借りていて、
勝手にアプリをインストールできない場合などに役立つと思います。


How to use

  • Startボタンを押すと、タイマーが進む
  • Stopボタンを押すと、タイマーが止まる
  • Resetボタンを押すと、タイマーが0に戻る
  • 停止中に盤面上をクリックするとアラームが設定できる
  • アラームを示すベルアイコンをクリックすると、アラームを取り消すことができる

アラームの時間は、赤い直線で示されるガイドと、カーソル右上に表示される時刻を参考にしてください。


やはり慣れないせいか、
Silverlight版はいろいろ苦労しました。
コードは見ようと思えば見れますが、恥ずかしいのであんまり見ないでください。
当たり前でしょうが、
やはりFlashの方が作りやすい面と、
Silverlightの方が作りやすい面がありますね。