読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キノコの自省録

テクノロジーとコンテンツの融合を目指して

ふわふわタイムス リリース

完全プッシュ型ニュースリーダーをリリースしました。
デスクトップのどこかに、ニュースの付箋がふわふわと出てきます。
それをクリックするとニュースが読めます。
各種ニュース+折込チラシと、GoogleReaderからRSSを取得できます。
読んだニュースをTwitterTimelog、はてダに投稿することもできます。
詳しくはこちら


さて、説明を読むと、こんな疑問が浮かぶんじゃないかと思います。

1.これ邪魔じゃないの?
2.役に立つの?ジョークアプリじゃないの?
3.重くて話にならないんじゃないの?
4.何よこの名前、ふざけているの?


1.これ邪魔じゃないの?
若干邪魔です。気が散ります。
ただ、使っているうちに、あんまり気にならなくなります。
すぐに見捨てずに、2,3日我慢して使ってみてください。
また、表示量を調節できるので、作業中は表示量を少なめにしておけば、
多少気にならなくなります。
付箋を移動させることはできますので、邪魔だったら退かして下さい。
ただし、どんなに慣れても、クリックの多い作業中には不向きです。


2.役に立つの?ジョークアプリじゃないの?
一応、ニュースはリアルタイムで追っかけやすくなると思ってます。
使う人と使いどころは選びますが、
うまく飼いならすことができれば、役に立つと思います。


3.重くて話にならないんじゃないの?
負荷はないとは言えませんが、
5年前のマシン(Win2k, Athron 1.7G, 512MB)でさえ、
ムービー見ながらでも普通に動いてくれます。
そのマシンで、CPU使用率は平均10%程度です。
たくさん付箋を表示させると負荷は大きくなりますが、
それでも30〜40%程度で、コマ落ちもしません。
それに、たくさん付箋を表示させると、
画面が埋まってしまうので、
どの道ニュース閲覧専用モードになってしまうでしょう。
初期の表示数ですと、感覚的には、何もしていない状態のFLO:Qの1/4くらいです。
FLO:Q重いですよね。ビックリしました。


4.何よこの名前、ふざけているの?
ふわふわ表示+新聞(タイムズ)です。
某アニメとは一切関係有りません……。